このページではおすすめの家庭用脱毛器をご紹介しています。

脱毛器の選び方はどこを重視するかで変わりますが、今回は特に重要だと言えるポイントも一緒にお話させていただきます。

脱毛器を検討されてる方のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

脱毛器を選ぶ際の重要なポイント3つ

  1. 続けやすいものを選ぶ
  2. コスパに良いものを選ぶ
  3. 安全性の高いものを選ぶ

1.続けやすいものを選ぶ

脱毛は長期間続けるものなので、少しでも続けやすい脱毛器を選びましょう。

  • 照射面積が広いものを選ぶ(時間の短縮)
  • 重さの軽いものを選ぶ(負担の軽減)
  • 痛みが小さいものを選ぶ(負担の軽減)

特に痛みが強い脱毛器は続ける気力を奪うのでおすすめしません。

続けられなければ脱毛できませんので、できるだけ短い時間で身体に負担の小さい脱毛器を選びましょう。

2.コスパに優れているものを選ぶ

値段が高くても、コスパに優れた機能・性能のある脱毛器なら十分元がとれます。

脱毛サロンで全身脱毛するより、ずっと安く済みます。

重視する点としては、照射面積と照射回数です。

照射面積は広いもの、照射回数は多いものを選びましょう。

3.安全性の高いものを選ぶ

脱毛器はいろいろな種類がありますが、安全性・信頼性の高いものを選びましょう。

その点で1番おすすめなのは、やはり日本製の脱毛器です。

家庭用脱毛器おすすめ口コミ人気ランキング3選

1位 ケノン

値段 ¥69,800
脱毛方式 フラッシュ脱毛
照射面積 9.25cm2
(エクストララージカートリッジ使用時)
照射回数 100万発(レベル1)
レベル段階 10段階
持ち手の重さ
約120g
VIOの脱毛
推奨はVラインのみ

ケノンはコスパに優れた優秀な脱毛器です。

照射面積は9.25cm2(エクストララージカートリッジ使用時)で、照射回数はレベル10でも30万発(プレミアムカートリッジ使用時)あります。

1人分の脱毛なら、プレミアムカートリッジで約20年分脱毛可能です。

最新ケノンなら標準装備されてるプレミアムカートリッジのみでほぼ全身の脱毛ができます。

お値段は高めですが、十分に元がとれると思います。

ケノンおすすめポイント
    • 安心・安全の日本製!
    • 美顔器としても使用可能!
    • 照射面積が広いから時間も短縮できる!
    • しっかり冷やせば痛みも小さい!
    • プレミアムカートリッジ1つで脱毛し放題!(1人分なら約20年)

ケノンは照射面積が広いので脱毛時間が短くて済みますし、照射回数も多いのでコスパも最高です。

安心・安全の日本製で、さらに専用カートリッジに付け替えれば美顔器にもなります。

ケノンなら1台で全身脱毛し放題(1人なら約20年分)なので、どの脱毛器がいいか迷う場合は、ケノンが1番おすすめです。

 

 

 


2位 トリア

値段 ¥54,800
脱毛方式 レーザー脱毛
照射面積 1.00cm2
照射回数 充電回数:約500回
レベル段階 5段階出力
持ち手の重さ 約584g
VIOの脱毛
推奨はVラインのみ

トリアはレーザー脱毛なので最も効果が期待できる脱毛器です。

照射面積は狭いですが、その分細かい部位まで照射することが可能です。

またチャージ時間がほとんどないため、サクサク照射することができます。

生産国はアメリカです。ハンディタイプなので重量が少しあります。

またレーザー脱毛なので痛みが強いのも難点ですが、そのぶん効果は期待できます。

フラッシュ脱毛に不安のある方は、レーザー脱毛のトリアがおすすめです。

 

 

 


3位 2PSクリスタル

値段 ¥69,800
脱毛方式 フラッシュ脱毛
照射面積 7.04cm2
照射回数 100万発(レベル1)
レベル段階 8段階
持ち手の重さ
約110g
VIOの脱毛
VIOすべて可能

2PS(ツーピーエス)クリスタルは、アンダーヘアすべて(VIO)に対応してる脱毛器です。

粘膜には使用できませんが、IOラインにも照射できる脱毛器は珍しいです。

生産国は韓国で、別売りカートリッジに付け替えれば美顔器としても使用できます。

IOラインも脱毛したい方には、2PSクリスタルがおすすめです。

 

 

 

家庭用脱毛器なら恥かしい部位も誰にも見られないから安心!

サロンで脱毛すると恥かしい場所を見られて恥かしい気持ちになることがあると思いますが、家庭用脱毛器なら部屋で1人で誰にも見られず安心して脱毛できます。

他にも家庭用脱毛器にはこんなメリットもあります。

  • 脱毛サロンで全身脱毛するよりはるかに安く済む
  • いつでも好きな時に脱毛できる
  • 他の人とシェアしても使える

脱毛サロンは予約が取りづらいと言われていますが、家庭用脱毛器ならいつでも好きな時に脱毛できるのでスケジュール調整も必要ありません。

家族やご友人とシェアして使えるのも魅力的ですね。

自分で脱毛するので手間はかかりますが、脱毛サロンも家庭用脱毛器もどちらも永久脱毛はできませんので、それなら自分で脱毛器を使って脱毛した方がずっとお得です。

家庭用脱毛器は、ケノンがおすすめ

値段 ¥69,800
脱毛方式 フラッシュ脱毛
照射面積 9.25cm2
(エクストララージカートリッジ使用時)
照射回数 100万発(レベル1)
レベル段階 10段階
持ち手の重さ
約120g
VIOの脱毛
推奨はVラインのみ

ケノンはコスパも良いですし、形も可愛くて高級感もあって本当にお気に入りです。

脱毛だけでなく、美顔器モードでフェイシャルエステも楽しめるので嬉しいです。

お値段は高いですが、年間のサロン代を考えれば十分元は取れますし、1人分の脱毛ならかなり長い期間使用できます。

最新ケノン(ver7.2)に標準装備されてるプレミアムカートリッジなら、1人で約20年分使えます。

本当に脱毛し放題なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

なおケノンの公式サイトは、以下からご覧いただけます。