このページでは脚と足の指に効く家庭用脱毛器をご紹介しています。

脚は特に脱毛したい部位ですし、脇毛と同じくらいいらない毛ですよね。

なのでしっかり脱毛できる脱毛器を選ぶことがベストです。

脚と足の指を脱毛したい時に選ぶ脱毛器のチェックポイント3つ

  1. 照射面積が広いかどうか
  2. 痛みが小さいかどうか
  3. 毛深い毛や剛毛にも効果があるかどうか

脚は照射範囲が広いので、照射面積の広い脱毛器を選ぶことが重要です。

また脱毛は長く続けるものなので、痛みが小さいものを選びましょう。

脚は毛深く剛毛な方も多いので、きちんと効果があるものを選びましょう。

以上の点を踏まえ、当サイトでおすすめの家庭用脱毛器をご紹介します。

脚と足の指におすすめの家庭用脱毛器人気口コミランキング

1位 ケノン

値段 ¥69,800
脱毛方式 フラッシュ脱毛
照射面積 9.25cm2
(エクストララージカートリッジ使用時)
照射回数 100万発(レベル1)
レベル段階 10段階
持ち手の重さ
約120g
VIOの脱毛
推奨はVラインのみ

ケノンは脚と足の指の脱毛に適しており、剛毛にも効果のある脱毛器です。

脚は照射範囲が広いので、ケノンのような大きな照射面積(エクストララージカートリッジで9.25cm2)ならサクサク脱毛することが可能です。

脱毛時間も短縮できますし、足の指毛なら各指1回ずつの照射で済むので楽チンです。

ケノンおすすめポイント
  • プレミアムカートリッジなら1人で約20年分使用可能!
  • 脚も全身も脱毛し放題!
  • 美顔器にもなる!

最新ケノンにはプレミアムカートリッジというものが標準装備されてるのですが、このカートリッジがすごくて、なんと100万発照射できます。(レベル1の場合)

レベル10でも30万発照射できるので、1人分なら約20年間脱毛できる計算になります。

脚だけに使うのはもったいないので、ぜひ全身にも使ってみていただきたいです。

脚も全身も脱毛したい方には、コスパ最強のケノンをおすすめします。

 

 

 


2位 トリア

値段 ¥54,800
脱毛方式 レーザー脱毛
照射面積 1.00cm2
照射回数 充電回数:約500回
レベル段階 5段階出力
持ち手の重さ 約584g
VIOの脱毛
推奨はVラインのみ

トリアは太い毛や濃い毛、剛毛に効果が期待できるレーザー脱毛器です。

ケノンより照射面積が狭いのが難点ですが、レーザー脱毛なのでフラッシュ脱毛のケノンより効果が期待できます。

ただしそのぶん痛みを伴いますので、根気は必要です。

短期間でしっかり脱毛したい方には、トリアがおすすめです。

 

 

 


3位 2PSクリスタル

値段 ¥69,800
脱毛方式 フラッシュ脱毛
照射面積 7.04cm2
照射回数 100万発(レベル1)
レベル段階 8段階
持ち手の重さ
約110g
VIOの脱毛
VIOすべて可能

2PS(ツーピーエス)クリスタルは脚とVIO脱毛に適した脱毛器です。

照射面積の点でケノンに劣りますが、持ち手も約110gと軽く、照射範囲の広い脚の脱毛に適しています。

また家庭用脱毛器の中では珍しいVIO脱毛にも対応した脱毛器なので、VラインだけでなくIOラインも脱毛したい方には、2PSクリスタルがおすすめです。

 

 

 

脚が綺麗になると、自身が持てるようになる

脚が綺麗になると、脚を出すのが苦にならないだけでなく、自分に自信が持てるようになったという口コミも多いです。

脚のムダ毛はカミソリで沿っても跡が黒くポツポツ残るので、見た目は良くありませんよね。

私も毎日とても嫌でした。

ですが脱毛器を使えばそのような悩みからも解放され、自己処理の回数もぐんと減ります。

初めは2週間に1度の脱毛処理が必要ですが、毛が減ってきたら1ヶ月に1度の処理でも良くなりますし、人によってはさらに間隔をあけても良いかもしれません。

脚の毛深い毛には、ケノンがおすすめ

値段 ¥69,800
脱毛方式 フラッシュ脱毛
照射面積 9.25cm2
(エクストララージカートリッジ使用時)
照射回数 100万発(レベル1)
レベル段階 10段階
持ち手の重さ
約120g
VIOの脱毛
推奨はVラインのみ

ケノンは脚だけでなく全身にも使える最強の脱毛器なのですが、何と言ってもすごいのが1人で約20年分の脱毛が可能なことです。(プレミアムカートリッジ使用時)

全身を脱毛した場合の計算なので、脚だけならもっと脱毛可能です。

本当に脱毛し放題なので、脚だけでなく、ぜひ全身にも使っていただきたいと思います。

ケノンの詳細は以下の公式サイトからご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね。